皆様の地域や事業所での開催をお手伝いさせていただきます!

こども夢の商店街を開催すると…

  1. 数千人の笑顔があふれ、街が活気付きます。
  2. 働くことを楽しみながら、こどもが自立できるようになります。
  3. 将来、地域で事業を営む子が現れるかもしれません。
  4. 開催エリアの事業者に新規のお客さんができます。
  5. ボランティア参加によって地域や組織の絆が深まります。
  6. 地域や組織のイメージがとても良くなります。

開催までのプロセス

(1)コミュニティパートナーとスポンサー

コミュニティパートナーとスポンサーが見つかれば、開催日時と会場を決めて計画が動き出します。コミュニティパートナーとは、商工団体、自治会、学校など、開催エリアの住民と事業者をよく知る団体または個人です。スポンサーは、開催費用の一部または全部を負担する行政機関、助成機関、企業です。コミュニティパートナーが開催費用を全額負担できる場合、スポンサーは不要です。コミュニティパートナーとスポンサーの両方が決まっていなくても、いずれかの目処が立っていれば、お気軽にご相談ください。開催に向けてプロジェクトマネージャーがサポートさせていただきます。

 

こども夢の商店街スポンサーに関心のある方→企業・行政機関の方へ

(2)デザイン会議

開催エリアの人口規模などから最適なプランをご提案します。

(3)参加者募集

募集チラシを配布し、出店者の募集を開始します。

(4)ボランティア説明会

開催の約1週間前になると、子供達をサポートするボランティアを対象とする説明会を開催します。ボランティアを物々交換局が派遣することも可能ですが、コミュニティパートナーがボランティアを組織することで、地域の絆を一層深めることができます。

(5)当日

数千人の来場者を迎えることになるため、設営から撤収まで、当日は大忙し。やりきった後の達成感は最高で、ボランティアの満足度・リピート率が高いのも、こども夢の商店街の特徴です。

開催費用

開催規模、開催内容、スポンサーの有無、開催に必要な新規加盟提携店数によって大きく異なります。詳しくはお問い合わせください。


お問い合わせ TEL 0565-50-8550(一般社団法人物々交換局)


メモ: * は入力必須項目です