おむすび通貨の単位

おむすび通貨の単位はおむすび1個分のお米の価値を表す”むすび”です。

1むすび札と10むすび札があります。

お金として使う場合、1むすびの円換算レートは50円です。

提携店で使えるお金です。

おむすび通貨は、お金として提携店でのお支払いにお使い頂けます。

提携店も,受け取ったおむすび通貨を別の提携店での支払いにお使い頂けます。

提携店には、中小個人企業しかなることができません。

つまり、おむすび通貨は、中小個人企業でしか利用できません。 

有効期限があります。

おむすび通貨をお金として使える有効期限は,発行日から最長で6ヶ月です。お金としていつまでも貯めておくことができないため、地域でお金がまわるようになります。おむすび通貨は貯め込まず、地域で使い回しましょう。

おむすび通貨の価値の裏付けはお米。

おむすび通貨は、米で価値が担保されています。

提携店なら、お米に換えて食べることができます。

つまり、「おむすび通貨=米」です。

*一般の方はお米に交換できません。お金としてご利用ください。

おむすび通貨は換金できません。

有効期間中でも、有効期間後も、おむすび通貨を日本円に換金することはできません。

 *発行者は提携店に対しても換金しません。なお、提携店の数、分布密度、業種数が一定に達するまでは、条件を満たす提携店は減価換金もできます。